多様なニーズをカタチにする提案力と技術力なら福一屋へ

福一屋でよかったと思える
ご提案・サポートを

福一屋は昭和35年に創業以来、食品用包装資材から工業用包装資材と幅広く包装材に関する製造・販売をしています。
安心・安全な商品を届けるよう日々さまざまなニーズに合った、より良い製品をご提案させていただきます。

品質へのこだわり

食品軽包装の主役として使われるプラスチックフィルムの印刷加工を目的に、グラビア印刷機5基を設備しており、その機すべては現在の食品包装用フィルム印刷の要求品質を満たすのに十分な機能を備えております。それによりお客様に対し「高品質・小ロット・低価格」のサービスを提供することが可能となっております。

製品ができるまで

包装資材に関するご相談・お見積りはお気軽にご相談ください。